FC2ブログ

スライム?を作ったので、ぷにぷに動かしてみた



目をとめていただいて、ありがとうございます。
甘党駆け出しCGデザイナーのtomosizz(トモシズ)です。



スライムをつくりました。
クリームバージョンです( ˘ω˘ )



 ピ カ ー ン
ぷにぷにスライム


アニメーションを表示したかったので
レンダリングして複数画像に書き出して、
ひとつのGIFに変換したのですが

容量が重すぎてブログにアップロードできませんでした…




_(:3 」∠ )_チーン




なので下記のツールをつかって

”GifCam”

デスクトップ上でアニメーションさせたい場所を
トリミングしてGIFとして書き出しました。



いやあ便利です。
動作も軽くて、なにも迷うことなく操作できました。
書き出されたGIFの容量も軽い…。



ただ本来は上のクリームスライムの質感で
アニメーション表示させたかったでs…。



このクリームスライムに
アニメーション12原則
の動きをつけてみました!





σ アニメーション12原則

スカッシュ&ストレッチ(伸縮)





ぷにぷにスライム スカッシュ&ストレッチ



つぶし、伸ばしたアニメーションになります。
キャラクターのやわらかさや、
生き生きとした生命感をだすことができます( ◠‿◠ )


ぷにぷにして柔らかそうに見えますでしょう (言葉おかしい





σ アニメーション12原則

スカッシュ&ストレッチ(伸縮)
      +
アンティシペーション(予備動作)






ぷにぷにスライム


上の伸縮した動きに加えて、
予備動作の動きを追加したものになります。
予備動作、という名のとおり、
キャラクターがこれからどんな行動をするのかを
予測させるアニメーションになります。



動きにメリハリがつきますね( ◠‿◠ )


例えば上記のアニメーションなら、
伸びの動きの前に、短い尺ですが縮みの動きをいれて
これから行う動きとは逆方向の動きをいれてあります。



極端にいってしまうと
上にいくなら下の動き、
左にいくなら右の動き、
といった風に進行方向とは逆の方向に動かします。





σ マナビ





アニメーションは実物の動きを観察して表現する、
だけでなく軸となる法則がある


 (まとめ小学生かよ




ここまで読んでくださり、ありがとうございました!




( m_ _)m 


スポンサーサイト



カテゴリ:学びログ  コメント:0

勉強とマインド1 耐性レベル上げタイム



目をとめていただいて、ありがとうございます。
甘党駆け出しCGデザイナーのtomosiz(トモシズ)です。





最近の私というのは会社に通いつつ3DCGの勉強をしているのですが
ちゃんとまとめて言葉にしておきたかったことがあるので書かせてください。



私がおろそかにして逃げていたこと、勉強について。


study


・「勉強」のやる意味 

・「勉強」をするマインド


この二つになります。






σ 「勉強」のやる意味 







私が「勉強」する意味、理由として、


スキルレベルをあげるため、
仕事をやりやすくするため、
知らなくて見えなかった世界を知るため、


というのが大きく占めているのですが
(普通そうか…)


もう一つ、別軸で理由があります。


”楽しすぎて時間を忘れてしまう、
没頭してしまう境地”


を見つけること、です。


ブランド品を買いまくるとか、
一人でゲームをやり続ける、
といった自分だけが幸せになる一時的なものではなく、
人に役立つ生産的な内容で、
夢中になれるものを見つけられたら
本当に幸せだろうと心から思います。


勉強することで、いろんな知識(点)ができて、
新しいことにチャレンジする機会というか、
新しいことができる道(線)が開かれていって
本当に没頭できる境地を見つけ出す


そんな世界には小学生以来、出会えていないですが
世の成功者の方達はこの境地にきっと立たれているのでしょうね。



この境地にたちたい、そんな動機が
勉強をしたい気持ちにさせてくれます。





σ 「勉強」をするマインド





”毎日自分を小さく律することが、大きな困難に負けない耐性を育てる”


→ 脳が冴える15の習慣 記憶・集中・思考力を高める




最近感じていました。
自分の耐性レベルについて。


勉強ってしんどいからやりたくないんですよね。(え
もう全然やりたくない。



うぇええええ、

や り た く ね ーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!



ってくらいやりたくないですw


困難(勉強)に向かう耐性が全くないのですよね。
すぐヘナヘナになってしまうし、わからなくてイライラします。


耐性がないからHPがすぐなくなりますw


hp_ver



なので以前は本当に本当に勉強していませんでした。


_(:3 」∠ )_ < …チーン


面倒くさいし、やる気起きないし、
ただ無駄に時間を過ごすだけのダメループです。
そんな怠けた自分が嫌で、消えたいなレベルでした…( ˘ω˘ ) スヤァ


ただこの1、2カ月は
毎日小さく小さく、生活の中で制限をつけていき
自分ルールをつくっていくことで
少しずつ、困難への耐性がついてきています。


よく1分間だけ、勉強してみよう、とかありますよね。
とりあえず1分だけやってみる。
始めるハードルをめちゃくちゃ下げて、
行動へ踏み出しやすくする作戦?ですが
まさにこのやり方です。



1分だけ勉強するために、会社から家に帰る前にカフェ行こう。
朝起きて、すぐに1分間だけ本を読もう。




日々毎日絶対行っていることとセットにして
1分間だけやってみるスタンスです。




一旦始めてしまえば、意外とまとまった時間向き合えます。


こうすることで、2週間くらいたったころから
勉強をやることへの抵抗が薄れていっていることを実感し始めました。


困難への耐性レベルが

- Lv. 1 → Lv. 10

くらいになった気がしますw



困難への耐性をつけたい、
やった方がいい、やりたいと思っていることがあるけど
めんどくさい…しんどい…とできないことがある


なにかあてはまるものがあれば
是非試してみてほしいなと思います。

この怠け者の私ができたのが証明です。(え




ここまで読んでくださり、ありがとうございました!



( m_ _)m 

カテゴリ:学びログ  コメント:0

自分の伝え方Lv.は…


こんにちは。
目をとめていただいて、ありがとうございます。
甘党駆け出しCGデザイナーのtomosizz(トモシズ)です。




昨日は久しぶりに家族と会う機会がありました。


以前から、使っていないノートパソコンがあるから譲るよ!
という話をしていたので、
15インチのノートパソコンをもって会いにいきました。


おもにPC(パソコン)の基本操作の説明だけで
4時間くらいぶっ通しで話していました…。


説明



私の家族(姉)はほとんどPC(パソコン)にさわったことがなく、機械にとても疎いです。
なのでPCの電源のつけ方もわからないですし、
タイピングも片手の人差し指でポチポチという状態です。


PC超初心者レベルといえる状態ですが、
そういった人に向けてどういう言葉で説明するとわかりやすいのか、
相手の立場にたって伝える、ことについて考えさせられました。
(姉だからといって、雑に扱うことはできない…笑)


私にとってはPCの電源をつけるのも、
Webプラウザを開くのも、ブックマークするのも、
コピーアンドペースとするのも
無意識レベルでしみついていて
当たり前のことです。


でもそれは私が何年もPCを使っていて慣れているからですし、
人に教えてもらったり色々いじったりして
単に 知らない が 知っている 状態になったためです。


自分も触ったことのない最初の頃は同じ状態だったはずなのに、
始めてPCを触る人に対して
“こんなことも知らないの?”とか”簡単でしょ”、
とか本当に傲慢に近い感情を抱いて説明をしてしまいました…。


単純に知っているか、知らないかだけのことでしかないのに…。
(こんな残念な自分から目を背けたい…_(:3 」∠ )_)


自分の常識をベースにして、自分基準で説明してしまう、
こんなんじゃあ、うまく相手に伝わらないのも当然です…。(´・_・`)




姉 : ” よくわからない、難しい ”

私 : ” え、どこが!? ”





というキャッチボールばかりになってしまった理由。
それは自分の説明の仕方、伝える姿勢がいけなかったせいだと
今振り返って、とてもとても反省しています…。




相手の反応、理解度 = 自分の伝え方Lv.(レベル)




これはコミュニケーションの本でもよく書かれてあることですが
まさにその通りだなと。


教える相手に非があるのではなく、
教える側の自分に非があるのだと
認めないとだめですね。


またこうしてブログを通して文字に起こすことと、
頭で考えるだけで言葉を視覚化しない、
というのも雲泥の差だなああと今感じています。とても今。(言葉おかしい)


なのでたくさんの方がブログで言葉を使って、
情報発信している偉大さ、すばらしさを感じています…。


けして大げさではなく、
今まで全く日々のアウトプットを残してこなかった私にとっては
ブログを継続して書かれている周りの皆様が、
本当に洞察力があふれ知的に見えます。


まずは継続してブログを書き続ける、発信することを
やっていきたいと思います。


ここまで読んでいただき、ありがとうございました!






カテゴリ:学びログ  コメント:0

甘党アウトプットカフェ 自己紹介



目をとめていただいて、ありがとうございます。
甘党駆け出しCGデザイナーのtomosizz(トモシズ)です。




甘いものを食べること、鑑賞すること、
美味しそうに食べている姿を見ると幸せになります。


とくにスイーツというのは本当に艶やかで美しい造形のものばかりで、
着飾ったパッケージも食欲をそそるものばかりだし、
においも含めてトータルでデザインされている代物…!


ホットケーキ


クリスマスケーキとか、ホットケーキとかはもうファンタジーです(?
写真見るだけでヨダレがでるわあ…。


スイーツ美術館みたいなのがあってもいいんじゃないかってくらいです笑


といいつつ自分では一切料理や、スイーツなどは作ったことがないですが、、、


好きの情熱が全く感じられないと思った方、すみません…。





スイーツ大好きアピールばかりしましたが
このブログでは、
私個人が学んだことをアウトプット
(主に3DCGまわり)
していきたいと思っています。

他には甘いスイーツを紹介したり( ◠‿◠ )
甘い砂糖、糖質の恐ろしさについてなど(白い粒こわい)も
書いていきます!



もし

・甘いものが好き
・食べ物の造形が好き
・美味しく食べている姿が好き_(:3 」∠)_
・なにかに没頭したい、、

などなど共感できる方がいましたら
一緒に共有しあえたらとても嬉しいです。






たくさんのスイーツを最後の晩餐風のテーブルにならべて
食べる図をつくるのが今年の目標です…。
(実物じゃなくていいのがポイント)


読んでいただき、ありがとうございました!
これからどうぞよろしくお願いいたします!


カテゴリ:自己紹介  コメント:0

没頭して学びたくなる物語

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

喜嶋先生の静かな世界 (講談社文庫) [ 森博嗣 ]
価格:745円(税込、送料無料) (2017/7/7時点)


プロフィール

tomosiz

Author:tomosiz
学ぶことを習慣化させて没頭したい人。甘いものを食べること、鑑賞すること、美味しそうに食べている姿を見ることが大好きです。スイーツ美術館を作りたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

ページの先頭へ